太陽の家運営委員会


◆太陽の家は管理・運営をこうやってます

運営委員会とは

運営委員会は『太陽の家』としてWebスペースを確保して、交流の場を設けるために集まった有志のボランティアです。
特別なことはありません。運営委員も皆さんと同じTRPGが好きな人たちです。金銭的な報酬を得ることが目的ではありません。

運営委員のスタッフは随時募集しています。代表または総務委員長、技術委員長まで問い合わせてください。
技術スタッフについてはHTML、Perl、phpを少しでも扱えることが前提になります。

運営委員の一覧

代表は管理の統括と運営に関わる一切の代表権を持っています。
総務委員は事務的な手続き、経理などの庶務を担当します。
技術委員は運営に必要な技術サポート(Webページ、スクリプトのメンテナンス等)を行います。
また、技術委員は総務の一部業務も支援します。

役職・役割 名前(ハンドルネーム表記)
代表 ひね
総務委員長 きゃなる。
総務委員(監査) 空席
技術委員長 シャルル
技術委員 ヤバさん
技術委員 みねち
技術委員 物の怪

運営の方法

運営は代表により決定していきます。このほか代表・総務委員長・技術委員長の三者会議、運営委員会議、全体会議(太陽の家を利用している人たち全員によるもの)により決定するものもあります。

運営に必要な資金は、年数回の寄付金募集によって会計処理しています。募集については期限を設けて行っています。
運営の収支報告は総務委員長によって公開されます。集められた資金については運営以外の用途には使用しません。

『太陽の家』の取引銀行は伊予銀行です。

『太陽の家』が運営上の目的で入手した個人情報は特別な理由がなければ第三者に開示いたしません。ここでいう個人情報とは、住所、氏名、電話番号、メールアドレス、銀行口座番号などを指します。個人情報は総務委員長がその管理の責を負います。

『太陽の家』で個人情報を扱うのは代表及び総務委員長、技術委員長、総務委員で監査の役割を持つ者とします。代表及び総務委員長が特に必要と認めた場合、運営委員の中で臨時で個人情報を扱う者を選任する場合があります。

『太陽の家』のプレイヤー同士の連絡が必要な場合、連絡したい側のアドレスを連絡する側へ案内する形となります。『太陽の家』で連絡先が不明の場合はその旨を伝えます。

運用資金について

『太陽の家』は完全にボランティアが運用しています。
そのため、サーバーとドメインに関してはボランティアの寄付によって運用されています。
この寄付に関しては期間を定め、トップページ及び寄付受付案内ページで告知します。受付はすべてメールで行われます。
期間外の寄付に関しては受け付けておりませんのでご注意ください。


戻る